ピロリ菌除菌治療

抗生物質でピロリ菌の除菌治療をすると耐性菌問題に直面します!

ピロリ菌 除菌治療

   

ピロリ菌の除菌治療は、非常にシンプルです。

2種類の抗生物質と胃酸を抑える薬の3種類を基本的に処方されるだけで、それを7日間12時間毎に飲むだけです。

問題なのは、その除菌率です。
1度目の除菌率は7~8割で、2度目の治療でも除菌率が9割前後と完全にピロリ菌を除菌出来るわけではないのです。

それでも日本の病院では、未だにピロリ菌の除菌治療は抗生物質という姿勢を崩しません。更にこのピロリ菌の除菌治療の問題点は、除菌できなかった1割ほどの人には、抗生物質に対する耐性を持った耐性菌を生み出してしまうということです。

これは今後大きな問題になることが予想されていますが、改めて別の機会にお話します。

ピロリ菌の除菌治療は、禁酒・禁煙は当然のことです。薬も朝と夕方にしっかり飲まないといけないということで、除菌のペースをつかめずにピロリ菌の除菌に失敗してしまう人も結構いるのです。

1次除菌と2次除菌は保険適応となっていますが、3次除菌まで行くと保険適応外になり、全額自費負担となってしまいますので、その点は注意が必要なのです。

ピロリ菌除菌治療の副作用

ピロリ菌除菌治療時には、幾つかの副作用があることも理解しなければならないのです。一番起こる副作用は下痢です。これは最初の1〜3日目に多く、ピロリ菌の除菌の影響で腸内細菌のバランスが崩れることで起こります。

他には、腹痛や蕁麻疹。非常に稀ですが、逆流性食道炎を引き起こし入院治療が必要になるという人もいるのです。

そういった副作用があり、100%の除菌が出来ない現状では抗生物質でのピロリ菌除菌というのは、あまり賢い選択肢だとは思えません。

 

ピロリ菌の除菌治療はマヌカハニーが一番!

世界最強のMGOが魅力的なストロングマヌカハニー!

 ストロングマヌカハニーは、ピロリ菌の除菌効果が最も高い!

・ニュージーランドの公的機関の成分分析試験書が同封され安心。
・UMF39+と世界最高水準のマヌカハニーが買えるのはここだけ!
・日本人養蜂家が、現地に住み品質管理を徹底して行っています。
・限定生産品で数量が希少な為、売り切れになることがあります。
・定期購入で、1本無料プレゼントキャンペーンを実施中です。

ヴェーダヴィマヌカハニーは国際規格の品質管理で安心!

ヴェーダヴィマヌカハニーは確実な品質管理で安心!

・全てロット管理され、どのように作られているのかが把握可能!
・TA10からTA30まであり好みで活性強度を選べる!
・巣箱から販売店舗までのの温度管理が徹底されているので安心。
・デパートや百貨店で今、最も売れている人気のマヌカハニー。
・TA30のスペシャルグレードの医療効果が凄い!

eマヌカどっとコムのマヌカハニー!

初心者でも安心のeマヌカどっとコムのマヌカハニー!

・ニュージーランド政府が公認する現地メーカーの商品のみ取扱。
・UMF25+が販売されており、マヌカハニーの種類を選べる。
・全商品が番号で管理されており、原材料や成分濃度を確認可能。
・初心者でも悩まないトライアルセットがあるので安心できる。
・マヌカキャンデーもあり、どこでもマヌカハニーを補給できる。

 - ピロリ菌除菌治療 , , , ,