ピロリ菌除菌治療

抗生物質でピロリ菌の除菌治療をすると耐性菌問題に直面します!

胃がんの転移は生存率がわずか7%しかない恐怖

      2016/04/01

girl-835112_640胃がんの転移が起こると生存率が僅か7%程しかないということがわかっています。転移が起こるよりも、胃がんを発症するよりも前に胃がんの原因を排除することこそが、この転移後の生存率の低さをカバーする一番の方法なのです。

胃がんの転移は生存率がわずか7%しかない恐怖

以前は、部位別死亡率No1だった胃がんですが、最近は肺がんにその位置を譲りNo2になっています。しかし転移後の胃がんの死亡率の高さが非常に恐ろしい数字で、生存率がわずか7%しかないということは、93%の人が転移後には死亡しているということになります。

これは2007年にまとめられた「がん診療連携拠点病院:2007年生存率統計」を元に算出した数字で、胃の粘膜や直下などで発見された早期胃がんの場合の5年生存率は94%程もあるのに対して、肝臓などに転移が起こっていると僅か7%しか無いのです。

ただここ数年は胃がんでも死亡率が低下しだしていることなので、今後はこの数字に変化が起こるかもしれません。しかし胃がんを発症すると非常に厳しい治療が待っていますし、ピロリ菌を除菌することで胃がんの発病リスクを軽減させることがわかっていますので、転移云々のはなしではなく、まずは胃がんを発病しない体にすることが大切です。

胃がんの原因は、ピロリ菌感染と塩分のとり過ぎ、それに喫煙ということが非常に強い影響を与えることがわかっています。特に日本人は塩分過多の傾向がありますので、ピロリ菌の除菌治療に合わせて、減塩食に切り替えることや喫煙を止めることが大切になります。

胃がんを発症してからでは遅いので、できるだけ早いタイミングでこれらのことに注意してより健康な人生を送るようにしましょう。

ピロリ菌の除菌治療はマヌカハニーが一番!

世界最強のMGOが魅力的なストロングマヌカハニー!

 ストロングマヌカハニーは、ピロリ菌の除菌効果が最も高い!

・ニュージーランドの公的機関の成分分析試験書が同封され安心。
・UMF39+と世界最高水準のマヌカハニーが買えるのはここだけ!
・日本人養蜂家が、現地に住み品質管理を徹底して行っています。
・限定生産品で数量が希少な為、売り切れになることがあります。
・定期購入で、1本無料プレゼントキャンペーンを実施中です。

ヴェーダヴィマヌカハニーは国際規格の品質管理で安心!

ヴェーダヴィマヌカハニーは確実な品質管理で安心!

・全てロット管理され、どのように作られているのかが把握可能!
・TA10からTA30まであり好みで活性強度を選べる!
・巣箱から販売店舗までのの温度管理が徹底されているので安心。
・デパートや百貨店で今、最も売れている人気のマヌカハニー。
・TA30のスペシャルグレードの医療効果が凄い!

eマヌカどっとコムのマヌカハニー!

初心者でも安心のeマヌカどっとコムのマヌカハニー!

・ニュージーランド政府が公認する現地メーカーの商品のみ取扱。
・UMF25+が販売されており、マヌカハニーの種類を選べる。
・全商品が番号で管理されており、原材料や成分濃度を確認可能。
・初心者でも悩まないトライアルセットがあるので安心できる。
・マヌカキャンデーもあり、どこでもマヌカハニーを補給できる。

 - 胃がんとピロリ菌の関係 , ,